樹海の中はきのこパラダイス

樹海の中はきのこパラダイス

2016年09月07日[樹海


久しぶりに樹海へ足を向けることができました!

相変わらず、木漏れ日の美しい森です、

 



まぶしすぎて、見えないくらい!笑

きのこの種類は多種多様。
色も違えば、形も違う。
大きくなるにつれて姿が変わる。
ちょっと人間と似たところがあるように思えます。


 
今年も発見。ベニナギナタタケ。


 
おいいしい頃合のタマゴダケ。
横に倒れてしまっていて、ちょっと残念。



大きくなっちゃったタマゴダケ。味は大味?
でも、国立公園内ですので、採取はぐっと我慢です!


 
青みがかったグレーのきのこ。
・・・名前がわかりません!!
しかし、きれいな色合いですねー。

台風の合間で湿度と気温の上昇があり
きのこも成長しやすい環境となっていました。
洞窟探検の後は、きのこを探してみるのも
ありだと思います。毒キノコも見るだけなら
害はありません。そう、見るだけなら。
公園法を守りながら、ゆっくりと森の中で
きのこを愛でる楽しみを作ってはいかがでしょうか?
 

富士芝桜まつり